• ホーム
  • アボダートに含まれるAGAに有効な成分

アボダートに含まれるAGAに有効な成分

髪を心配する男性

現在では、男性型脱毛症の原因が男性ホルモンをDHTに変化させてしまうことが大きな理由であることがわかっていますので、様々な医薬品の開発が行われています。
AGA治療薬としてはプロペシアなどが有名なものとなりますが、それ以上に効果があると考えられているものにアボダートがあります。
アボダートは、2001年にイギリスのグラクソ・スミスクライン社によって開発されたデュタステリドという有効成分を含んでいる医薬品となります。
元来は前立腺肥大症の治療薬として開発されたものでしたが、脱毛症の治療薬としての効果を得ることができるものとして認知されています。
AGAの原因がDHTというものにあって、DHTを抑制させるためには5α-リダクターゼ酵素の働きを抑制することが大切になります。
アボダートに含まれている有効成分であるデュタステリドは、5αリダクターゼ酵素のI型とII型を阻害する効果があります。
フィナステリド5mgを服用した患者のうち、57%に発毛効果があったことに対して、デュタステリド0.5mgを服用した患者のうちの63%に発毛効果が現れたデータがありますので、フィナステリドと比較した場合にデータの上でもデュタステリドのほうがAGA治療に効果があります。
このことから考えてもプロペシアと比較して、アボダートのほうがAGA治療薬として効果が高いと言えます。
デュタステリドを含有しているアボダートを服用することによって、稀に副作用を発症することがあります。
副作用の症状としては、勃起不全や性欲の減退などがあると言われています。
服用量を多くしすぎると、これらの副作用の危険性も高まりますので、服用の際には副作用のことも把握して行う必要があります。

関連記事
脱毛症治療薬で薄毛にストップ! 2020年02月06日

現在では男性型脱毛症治療薬がアメリカで開発されており、世界中の60か国以上で承認されて使われています。日本では2005年より男性型脱毛症治療薬である、プロペシアが認可されており、今では人気のAGA治療薬として医療機関で取り扱いが行われています。プロペシアに含まれている主成分であるフィナステリドは、男...

抜け毛対策の心得 2019年12月30日

近年の薄毛や抜け毛の悩みは、社会環境の変化に伴う生活様式の変化とともに増え続けています。特徴的であるのは、女性にも増えてきているということです。原因は様々で、その対処法は多岐にわたります。主なものとしては男性型脱毛症といわれるAGAやバランスの悪い食生活、生活習慣の乱れとそれに伴う睡眠不足、過度の飲...

すぐに実践できるヘアケア 2019年11月20日

ツゲインは、ロゲインのジェネリック医薬品です。ミノキシジルが含まれている塗布タイプの育毛剤として知られています。AGA治療薬として、初めて使用する方にも扱い安く、ロゲインよりも安く入手できます。主成分のミノキシジルは、特に頭頂部の脱毛改善に良いとされています。これは、血行が良い事で、塗布した時に頭皮...

価格が安いアボダートジェネリック 2019年10月09日

多くの男性を悩ませている症状として、AGAという症状があります。AGAは男性型脱毛症のことで、頭頂部や頭皮の生え際において顕著に薄毛や抜け毛の症状があらわれてくるものとなります。AGA治療をするための様々な医薬品が開発されていて、その中にはイギリスの製薬会社が開発したアボダートがあります。アボダート...

アボダートは耐性がつく可能性がある 2019年09月24日

アボダートはイギリスの製薬会社が開発している薬で、もともとは前立腺肥大症の治療薬として開発されており、日本やアメリカでも認可を受けています。ただし、治験においては前立腺肥大症のみならず、治験者の発毛が確認されて思わぬ具合に薄毛治療の効果があることが分かりました。日本では薄毛治療薬としての正式な認可は...